読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれCafe

ぱんなどのこと

健康的なパンを作る研究

今年(2016年)の2月からパンを作り始めてからしばらくして気づいたことがあります。
若干悩み?にもなってしまったこと。

それは・・・

ごはんが好きってこと(笑)

パンももちろん好きだけど、それよりもお米が好きって気づいちゃったんです(^^;)
美味しそうなパン屋さんがあれば必ずといっていいほど入って買っちゃうし、買いすぎを気をつけないといけないくらい食べちゃいますがw
でもこの世からパンとごはんどっちかしか食べれないとなったらやっぱり米を選んでしまうんだろうなって。
1日一回はごはんが食べたくなります。
和食好きだし。

しかも、お米ってすごいんです!!

食育の勉強してて改めて思いましたが、穀類は基本糖質が主成分。
だから糖質制限ダイエットとかありますよね。
確かに糖質は摂らなければ痩せるとは思います。
でも脳は糖質を必要としてると私は思うのです。
だから食べないってのは私はないかなーって。
食べ過ぎは良くないけど、身体には必要な栄養素かなーって。

お米も主成分は糖質。でもビタミンB1が含まれてることによって糖質をエネルギーに変えてくれるのです。
疲労回復、便秘の改善、ガンの予防効果も期待されているという優秀な穀類です。

入院した時、パンよりもごはんの方が塩分が少ないため(腎臓病は塩分制限がでてきます。)3食ごはんになりました。
ごはんの方が米粒があるおかげでよく噛む為、満腹効果もあるし、実際、入院中や退院後もしばらくごはん食で規則正しくバランスの良い食事をしていたらそれだけで私は痩せました。

そんなごはん好きの私がパン作りをしていいのか・・・
でもパンも好きだし・・・

パンはスーパーやコンビニ等では買わなくなりました。

自分で作った方が美味しいし、何が入ってるかわかるから安心だし。
でも時間かかるので、パンはたまに楽しみの為に作るもの。
ごはんはスイッチ一つで炊けるので普段はやはりお米も食べるといいと、パン教室なのにお米を推進するという珍しい(?)パン教室になりそうです(笑)

食育の勉強を進めていくと、さらにそばは大変優秀な穀物であることがわかります。
栄養価が高く、必須アミノ酸、ルチン、たんぱく質食物繊維ビタミンB1等が豊富。血管を丈夫にする効果もあるそうです。

私は精白米を炊くときも雑穀を混ぜて栄養価をあげて炊きますが、パンもできればごはんを混ぜたり、どんぐり粉混ぜたり、そば粉混ぜたり、強力粉も全粒粉にしてみたり、いろいろ楽しみながら栄養価あげて作りたいと思って試行錯誤しています(^^)

そんな時!!
そば粉使って作ってるパン屋さん見つけました!!

友人の家に遊びに行った帰り、この辺は美味しいパン屋さんたくさんあるんだよ、と教えてもらい、一件のパン屋さんに寄りながら帰りました。

東京 世田谷 尾山台 ブルターニュのパン | VENT DE LUDO ヴァン ドゥ リュド

f:id:kimagurecafe:20161106212819j:plain

ゴルゴンゾーラのそば粉バケット。味見させて頂きましたが、外パリッとしてチーズとそば粉が合って香ばしくてとても美味しかったです!!

Facebookもチェックしてみたら、「トーストしてハチミツと合わせても」と書いてあり、それ美味しそうー(>▽<)♪って感じです。

f:id:kimagurecafe:20161106212855j:plain

そば系を幾つか購入させて頂きました♪
右上のは「りんごのそば粉パン」。ハード系かと思いきや、生地もっちりで意外な美味しさ!!シナモン香る煮詰めたりんごがゴロゴロ入ってて美味しい!!
そばはビタミンCが不足しているので果物をプラスすることで栄養価を補えますね♪
作ってみたいと思います^^